ホーム > 講義関係 > その他

最終更新日:2012/ 3/22(木) 19:32:15

その他―講義関係

目次

  1. 過去の講義科目
  2. 公開講座
  3. 出張(模擬)講義
  4. 講義支援システム

過去の講義科目

本サイトの制作者が、これまでに担当した科目は、下記の通りです。

※年度別の担当科目については制作者情報教育業績欄をご覧ください。

半期/通年科目

集中科目

△先頭に戻る

公開講座

本サイトの制作者が、過去に担当した公開講座のリストです。

  1. 21世紀の世界と日本社会の変容:新居浜生涯学習大学(2005年7月23日)
  2. 世紀間の東アジア国際政治:松山大学公開講座(2006年5月31日)
  3. 近代日本の公文書と文字:新居浜生涯学習大学(2009年6月20日)

△先頭に戻る

出張(模擬)講義

本サイトの制作者が現在、担当可能な出張講義のテーマです。

※過去の出講歴は制作者情報出張講義欄をご覧ください。また本件に関するお問合せは松山大学入試課までお願ひします。

  1. 国連は「役立たず」の組織か?
  2. よい政治家の選び方―政治家の資質と選挙制度―

△先頭に戻る

講義支援システム

本サイトの「受講生専用ページ」は、私がかつて、松山大学法学部の同僚とともに試験的に構築・運用した「講義支援システム」の一部を流用したものです。

講義支援システムは、松山大学の「教育研究助成制度」を利用し、倉澤生雄准教授・渡辺幹典准教授と協力して、2005年から2年に亘つて運用した実験プロジェクトでした。その概要は下記にまとめられてゐます(タイトルをクリックすると、書誌情報や内容目次、閲覧方法などをまとめた別ページにジャンプします)。

  1. 伊藤信哉・倉澤生雄・渡辺幹典「講義支援システムの構築と導入」『松山大学論集』第20巻1号、2008年4月。
  2. 伊藤信哉・倉澤生雄・渡辺幹典「講義支援システムの拡張と運用」『松山大学論集』第20巻4号、2008年10月。

プロジェクトは終了しましたが、そのとき開発したシステムは、現在も上記の両先生が使つてをられます(倉澤研究室のサイト渡辺研究室のサイト)。私もカラーリングや機能の一部を変更し、本サイトに組込みました。

「受講生専用ページ」の性格上、そのまま学外に公開することはできませんが、一部を「見本」として、下記にリンクしておきますので、関心のある方は、上記の論稿と合せてご覧ください。

受講生専用ページ(見本):ゲートウェイページ本体

※ゲートウェイおよびページ本体の掲示板は「見せかけ」だけで、実際には機能しません。

※講義データは、第1回分のみを登録してあります(ダミー・データですので、実際に使用されたものとは異ります)。また音声ファイルは(DSS形式から)WAVE形式に変換してあります。