ホーム > 研究関係 > 対外認識論 > 「日露戦争における捕虜経費の支弁について」

最終更新日:2009/ 3/14(土) 00:46:32

研究会報告「日露戦争における捕虜経費の支弁について」

目次

  1. 基本情報
  2. 報告の概要
  3. 補足情報
  4. 関連リンク

基本情報

△先頭に戻る

報告の概要

本報告は、日露戦争中に捕虜となつたロシア兵の給養費を、日本政府がどのやうに捻出したかを、一次史料を用ゐて明かにしたものである。

配布レジュメ (PDF形式)

△先頭に戻る

補足情報

本報告の内容は、論文「松山捕虜収容所の概要」/a>の第1節、および論文「捕虜の経費を負担したのは誰か」として公表されてゐます。あはせてご参照いただければ幸です。

なほ、ほかに何かお気づきの点がありましたら、ご一報いただけると幸です。

△先頭に戻る

△先頭に戻る